ムダな作業を減らす!効率的なお風呂の掃除順番とは?

お風呂は毎日使う場所ですから、当然毎日汚れてしまいます。でもリラックスできる場所ですから、掃除もしっかり行ってキレイな状態で使いたいですよね。お風呂掃除の順番を考えたことがありますか?どこからどんな掃除をしていけば効率良くお風呂をキレイにできるのかご紹介します。 

■お風呂掃除の順番 上から順番に

お風呂だけでなく、掃除は上から順番に行うのが鉄則です。なぜなら、重力で埃や汚れは上から下に落ちていくので、下から先に掃除してしまうと、キレイになった場所がまた汚れてしまい、二度手間になるからです。

お風呂掃除でも床から先に掃除をしてしまうと、天井や壁を掃除するときに、洗剤や水が床に落ちてしまい、また床を拭かなければいけませんよね。掃除をする時は天井に近いところから順番にしていきましょう。

まずは天井を掃除し、次に壁や鏡、ドア、お風呂グッズなどを掃除した後、浴槽と床、排水溝を掃除します。このような順番で掃除すれば、二度手間にならず効率よくキレイにすることができますよ。

 

■お風呂の汚れの種類

汚れを落とす時にも効率良く落とせる順番があります。お風呂には一つの汚れだけではなく、色んな種類の汚れが混在しています。カビ汚れ、ヌメリ、石鹸カス、水垢などです。この汚れが重なっていることで簡単には落としにくくなっています。

皮脂、手垢、ヌメリなどの汚れは酸性の汚れで、水垢や石鹸カスはアルカリ性の汚れです。それぞれの汚れを中和するために、酸性の汚れにはアルカリ性の洗剤を、アルカリ性の汚れには酸性の洗剤を使うことでキレイになります。

■お風呂の汚れを落とす順番

お風呂の汚れは専用の洗剤を使ってもキレイにすることはできますが、酸性の汚れには重曹を水に溶かした重曹スプレーを使い、アルカリ性の汚れにはクエン酸を溶かしたクエン酸スプレーを使うのもおすすめです。ドラッグストアなどでも安価で購入できますよ。カビには市販のカビ取り剤を使います。

お風呂で目立つ黒い汚れはカビですね。ゴムやパッキンなどに発生しやすいです。カビを放っておくと奥まで根付いてしまってなかなか取れなくなってしまいます。できるだけ早めに掃除しましょう。

カビ取り剤を使っても、カビが取れなかったという経験は無いでしょうか?それはカビの上に乗っている石鹸カスがカビ取り剤の浸透を邪魔しているのかもしれません。

まずは酸性の洗剤や、クエン酸スプレーをかけてラップをし、石鹸カスに浸透させます。15分程経ったらブラシなどで擦って流し、拭き取ります。石鹸カスが取れたらカビ取り剤をスプレーし、またラップをして5分以上放置します。その後同じようにブラシで擦ってよく洗い流せばカビ汚れもキレイになります。

壁を掃除するときも、重層スプレーで皮脂汚れを落とした後にクエン酸スプレーで水垢を落とすなど、重なっている頑固な汚れも洗剤を使い分けながら順に落としていくと、キレイにできますよ。

 

■汚れを防ぐために

汚れは蓄積すると掃除が大変になります。毎日の入浴の最後に、シャワーで壁や床を軽く流してから拭きし、窓を開けてしっかり換気する、換気扇を長めに回すなどの工夫をすれば、カビも発生しにくく汚れも溜まりにくいです。

鏡や水栓なども、使った後にはから拭きしておくと水垢が付きにくく、ピカピカな状態を維持できるのでおすすめです。汚れが酷くなってしまう前に、さっと一拭きを習慣にしてみてはいかがでしょうか? 

■おわりに

効率的なお風呂掃除の順番はいかがでしたか?やみくもに掃除をしてもなかなか汚れは落ちません。色んな汚れが混在しているお風呂は、汚れに適した洗剤を使うこと効果的に汚れを落とし、二度手間にならない為に天井から床に向かって掃除をしましょう。

なんとなくお風呂用の洗剤で、気になった場所から掃除しているよりも早くキレイすることができるので時短にもなりますよ! ぜひ試してみてくださいね。

 

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事