手抜きじゃない!時短家事で自分にゆとりの時間を作ろう

どんな人にも平等に与えられているもの、それは時間。増やそうにも増やせないもの、そう、1日は24時間しかありません。家事を上手に手抜き…いや、時短することで自分の時間を持つことができ、気持ちにもゆとりができます。そこで今回は、時短家事のコツをご紹介します。

 ■掃除編~溜め込まないことが大切~

どの部屋も庭も、毎日少しずつでも掃除をすることが時短に繋がります。汚れやほこり、落ち葉などは「少しある」状態の時に「ほとんどない」状態にするように心がけます。

・キッチン

油汚れのひどい食器は、古布や新聞紙で拭き取ってから洗う。三角コーナーに溜まっているものは新聞紙などに包み毎日生ごみ専用のごみ箱に捨てるコンロは、使用後にさっと使い捨ておしぼりやキッチンペーパーで拭く

・リビング

リモコンや本、おもちゃを置いておく場所を決めておき、ラックやボックスを置いておき、就寝前に指定の場所へ必ず片付けるようにする仕事へ行く前に、簡単にコロコロローラーやクイックルワイパーでホコリをとります。モップスリッパを履くのもオススメです。

・バスルーム

温度20~30度、石鹸カスが原因でカビは発生する!予防のために入浴後は、バスルームを水で洗い流したり、換気をしたり、鏡の水滴をしっかりと拭き取ることで汚れ付着しくもり予防にもなります。湯船の残り湯に漂白剤を入れて、洗面器やシャンプーボトルなどと一緒に漂白します。

・トイレ

トイレスタンプを使い汚れ付着を防止する。便器の中にトイレットペーパーを敷き、その上から漂白剤を掛けておいておき、次に入る時に流す。トイレで座っている間に、壁の気になる汚れをトイレクイックルで拭きます。

 ■洗濯編~毎日洗う方が楽チン~

洗濯をまとめてするよりも、少量でも毎日洗濯をした方が楽なようです。洗濯物の汚れや臭いも洗う時間が速い程取れやすいようです。干して畳んで収納する際も、洗濯物の量が多いと結構な時間がかかります。洗濯機の前に籠を置き、色物衣類と白い衣類を分けて入れます。

油汚れなどのない衣類は、スピーディーモードで洗い(十分きれいになる)乾燥機を使い、干す手間を減らします。

■炊事編~冷凍庫、冷蔵庫を活用する~

食育という言葉がテレビや雑誌によく取り上げられるようになりました。食べることは、人が育つために必要なこと。短時間で、栄養のある食事を作るために、冷凍庫や冷蔵庫をしっかりと活用しましょう。

 ・冷凍庫

茹でた野菜や余ったご飯をおにぎりにします。まとめ買いした肉類を小分して、冷凍庫へ入れることで、野菜類は栄養価が増すものもあります。肉類は、小分けすることで使いやすくします。

・冷蔵庫

冷蔵庫は消費期限の短いものを下の段に、上に行くほど消費期限が長くなるようにすると食品ロスも減ります。

 味付けが苦手な人は、既製品に頼ると良いでしょう。辛し和えや、南蛮漬けの素など、多くの調合済みの調味料があります。

 

■買物編~スーパーとネットを活用する~

ネットで注文して自宅に届くまで驚くほど速いですね。スーパーへ買いに行くもの、ネット注文をするものをわけておきましょう。 

・スーパー

あらかじめ一週間のメニューを決めておき、必要な物だけを買うことで時間とお金が節約できます。車で買物へ行く時も、行く順番を決めてから出発をするとガソリンと時間のロスを減らせます。

・ネット

水などの重いもの、オムツなどの大量に使用するものはネットでまとめ買いをします。 

■おわりに

家事には終わりがありません。時短家事をして自分のために「ゆとり」を作ることは、心身ともに大切なことです。今日から楽しく時短家事をしてみませんか?

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事