冬の定番料理!鍋におすすめの具材選び

 冬の定番料理である鍋もの。お好みの具材と出汁を鍋に入れて煮込むだけと作り方も簡単なので、晩ごはんに登場する機会も多くなることでしょう。ただ、毎回同じ具材だとやはり飽きてしまいますよね。そこで今回は、鍋の具材がマンネリになった際に、ぜひお試しいただきたいおすすめの具材についてご紹介します。

■まずは鍋の定番の具材について

   ひとことで鍋といっても、出汁の味つけによって、寄せ鍋、水炊き、キムチ鍋、豆乳鍋、すき焼き、しゃぶしゃぶなど、その種類は、思いのほかたくさんあります。鍋の種類にかかわらず、肉類、魚介類、豆腐、白菜、ネギ、キノコ類などが定番の具材といえるでしょう。さすが定番だけあって、これらの具材で作った鍋は、ほぼ間違いなく美味しくいただけます。ただ、どんなに美味しくても毎回同じ具材の鍋ばかりに続くとやはり食傷気味になりますよね。

そんなときに、新たに加えていただきたい具材を厳選してこれからご紹介します。 

■鍋におすすめ具材 冷凍餃子

鶏ガラや昆布出汁で作る水炊き鍋に、とても合う具材としておすすめできます。冷凍のまま、お鍋に入れるだけと、至って簡単な点も魅力です。さらに、鍋の出汁に、餃子の肉汁が絶妙なアクセントを加え、より美味しくいただける点も見逃せません。

また、ニラを加えると、中華風になり、いつもの水炊き鍋とは違ったテイストを楽しむことができますよ。冷凍餃子の代わりに冷凍シュウマイを具材にしてもOKです。 

■鍋におすすめの具材 レタス

こちらは鍋の定番である白菜にちょっと飽きたときに、おすすめの具材になります。レタスというと、生で食べるというイメージが強いかもしれませんが、鍋で煮込むと、甘味が出て、驚くほど美味しくなります。もし、レタス特有のシャキシャキした食感を残したい場合は、さっと出汁にくぐらせるだけでいただける、しゃぶしゃぶ鍋の具材にしてみましょう。

■鍋におすすめの具材 加工肉

鍋の定番の具材である鶏肉や豚肉などの肉類に飽きた場合に、ハムやベーコン、ソーセージなどの加工肉を具材にしてみましょう。これらの加工肉を鍋の具材にすると、洋風のテイストが加わって、いつもの鍋が新鮮な味わいに変化します。鍋の種類を選ばずどんな鍋にも驚くほどマッチする点が魅力です。

■鍋におすすめの具材 ピザ用チーズ

  こちらも鍋の種類を選ばず、どんな鍋にも不思議にマッチするおすすめの具材になります。ソーセージなどの加工肉との相性もよいので、一緒に加えてみましょう。 

数ある鍋料理の中では、トマト鍋やキムチ鍋、味噌鍋などの具材に特におすすめできます。シメとして、ご飯を入れれば、チーズリゾットとしてイタリア風料理も楽しめます。量は、好みに合わせて自由に調整しましょう。

 

おわりに

いつもの鍋の具材に飽きた時に、おすすめの具材をご紹介しました。どの具材も絶対に外れのない美味しさですので、これを機にぜひお試しいただければと思います。

ライター:sion

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事