こうすればもっと使いこなせる!衣類カバーの賢い使い方

衣類カバーには、形状や素材によって、実に数多くの種類があり、使い方もそれぞれの種類によって異なってきます。大切な衣類をベストな状態で保管するためには、衣類カバーをうまく使いこなすことが重要です。そこで今回は、衣類カバーの賢い使い方についてご紹介します。

■衣類カバーの素材を活かして上手に使い分け

衣類カバーは素材によって、布製と不織布製に大別できます。

布製の衣類カバーは、デザインも豊富で、見た目もおしゃれなので、クローゼットのような見えない場所に収納するよりも、壁やハンガーラックのような見える場所に掛けて収納するのに適してます。不織布製の衣類カバーよりも、価格は高めですが、丈夫で手洗いもでき、繰り返し使用できる点がメリットといえるでしょう。

不織布製の衣類カバーは、通気性がよく、最もよく使われている素材です。価格も安価で、100円ショップなどでも入手できるため、クローゼットなどの見えない場所に、たくさんの衣類を収納したい場合に適しています。ただ、汚れたら新しいものに交換する必要があります。 

■衣類カバーのサイズに合わせて上手に使い分け

衣類カバーのサイズは、ロング丈とショート丈に大別できます。限られた収納スペースをより効率的に使うためにも、お手持ちの衣類の丈に合わせて最適なサイズを使用するようにしましょう。 

例えば、クローゼットに収納する場合は、衣類カバーのサイズを揃えて収納することをポイントとして押さえておきましょう。そうすることで、ショート丈のサイズの下に、空きスペースを確保できるため、そこを新たな収納スペースに使用できます。  

■衣類カバーを衣類の使用頻度に合わせて上手に使い分け

使用頻度が高く、頻繁に出し入れする衣類には、やはり使い勝手のよい衣類カバーを使用するのが一番です。衣類カバーには、一着ずつ使用するタイプと数着まとめて使用できるタイプがあります。使用頻度の高い衣類は、他の衣類との摩擦を防ぐために、一着だけ使用するタイプが適しています。さらに、開け閉めも楽にできるため、前合わせになっているものがおすすめです。 

逆に使用頻度が低く、それほど頻繁に出し入れしない衣類の収納には、経済的なので、まとめて数着使用できるタイプの衣類カバーが適しています。 

■大切な衣類は特別扱い

使用頻度にかかわらず、お気に入りで大切な衣類は、いつまでもキレイな状態で着続けたいものですよね?そんな大切な衣類の収納には、マチ付きタイプの衣類カバーの使用をおすすめします。マチ付きタイプは、他のタイプに比べて、大きくてゆったりとしているため、衣類カバー自体が、衣類を傷めてしまうということもなく、シワになる心配もありません。

マチ付きタイプの衣類カバーは、厚手のコートやダウンジャケットなどの収納にも適しています。

  

おわりに

  衣類カバーの賢い使い方については、ご理解いただけたでしょうか?衣替えの際などに役立てていただければ幸いです。今後、新しい衣類カバーを購入される際にも、ぜひ参考にしていただければと思います。

 ライター:sion

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事