放置していない?見落としがちな浴室乾燥機の掃除方法

 天井に設置されていることもあり、お掃除せずに使い続けることになりやすい浴室乾燥機。しかし、浴室乾燥機も定期的なお掃除が必要です。ただ、これまで一度もお掃除をしたことがない方やお掃除方法がわからない方もいらっしゃるかもしれませんね。そこで今回は、見落としがちな浴室乾燥機の掃除方法をご紹介します。 

■浴室乾燥機を掃除せずにいるとどうなる?

   浴室乾燥機は、浴室の湿気をとるために設置されています。浴室乾燥機は、換気も行うため、浴室のホコリなども吸い込んでいます。お掃除せずにいると、汚れはたまる一方になり、その汚れを栄養源として、カビが繁殖しやすくなります。 また浴室乾燥機に汚れがたまった状態では、乾燥機能も低下し、浴室を十分に乾かすことができなくなります。その結果、浴室のカビも繁殖しやすく大変に不衛生です。

 そのため、浴室乾燥機は、定期的に掃除を行って汚れを取り除いておく必要があるのです。

■浴室乾燥機のお掃除方法

浴室乾燥機のお掃除の手順は、以下の通りです。なお、お掃除を始める前に、必ず電源を切っておきましょう。

1.外側のパネル部分の掃除

浴室乾燥機の外側のパネルの部分を、水拭きします。柔かい布を用意し、その布を水で濡らしてよく絞ってから、拭いていきます。パネルの吹き出し口の部分は、ホコリがたまりやすいので、丁寧に汚れを取り除きましょう。布でカバーしきれない細部の汚れは、綿棒などを使うと落としやすいです。

2.浴室乾燥機のフィルターをはずす

取扱い説明書に従って、浴室乾燥機のフィルターを外します。ホコリが飛び散る怖れがあるので、浴室の床には新聞紙などを敷いておくと安心です。 

3.掃除機でフィルターのホコリを取り除く

まずは、掃除機でフィルターの目立つホコリを吸い取っておきます。その後は、パネルの掃除と同じ要領で、水で濡らして硬く絞った柔かい布で、汚れを丁寧に拭き取っていきます。多くの場合、これで十分に汚れを落とすことができます。 

それでもまだ汚れが落ちない場合は、家庭用の中性洗剤を使って汚れを落としていきます。ただし、フィルターによっては、洗剤の使用がNGなものもあるので、事前にご確認願います。

あとは、フィルターを十分に乾かしてから元に戻せばお掃除は完了です。

  

■浴室乾燥機のお掃除の際の注意点

 1.柔かい布を使用する

   浴室乾燥機のお掃除に使用するのは、必ず柔らかい布を選びましょう。マイクロファイバークロスや金属タワシなどの使用は、機器を傷つけやすく、それが原因で故障を招く怖れがあります。

2.中性洗剤を使用する

通常、洗剤を使用しなくても、十分に汚れを落とすことが可能です。洗剤を使用する場合は中性洗剤を使用します。市販のカビ取り剤や、酸性洗剤やアルカリ性の洗剤の使用は、機器の変形や破損を招く怖れがあるため、NGです。

3.直接水をかけて掃除しない

便利だからといって、浴室のシャワーなどで、機器に水をかけるのは、故障を招く怖れがあるため絶対に避けましょう。

 

おわりに

   浴室乾燥機のお掃除方法をご紹介しました。意外と簡単にできるので驚かれたかもしれませんね。浴室乾燥機を、常に清潔な状態で稼働させるために、これからも、定期的なお掃除をお忘れなく!

ライター:sion

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事