ただの天日干しだけでは効果なし?ダニ退治の正しい方法

ダニ退治のためにお布団を天日干しされている方はたくさんいらっしゃることでしょう。しかし、ただの天日干しだけでは、あまり効果がないようです。しかも、天日干しの際にお布団を叩くと、かえってダニを繁殖させる怖れも!そこで今回は、ダニ退治の正しい方法をご紹介します。

■天日干ししてもダニは生き延びる?

確かに、お布団を天日干しして乾燥させることは、ダニの繁殖を抑えるのには、とても効果のある方法です。

しかし、ただの天日干しだけでは、布団に生息しているダニを死滅させることまではできません。通常ダニは、50℃以上の温度で死滅します。夏場に布団を天日干しすると布団の表面は50℃以上になりますが、ダニは、日の当たらない裏側に移動してしまうため、しっかりと生き延びることができるのです。

 また天日干しの際にお布団をパンパンと叩くと、布団の内部にあったダニの死骸やフンが細かく砕かれて表面に出てきて付着し、叩く前よりもかえって増えてしまうことになるようです。

天日干しによって、ダニを死滅させるためには、直射日光が延々と降り注ぐ車のボンネットや屋根瓦の上に、布団を置き、その上に黒いカバーをかぶせる、くらい徹底しないと難しいようです。ただ、この方法は、布団へのダメージも大きく、ダニを死滅させられても、布団の寿命を縮めることになりかねません。

■ダニ退治の正しい方法その1   布団乾燥機+掃除機

ダニを死滅させるためには、天日干しよりも、布団乾燥機の使用が効果的です。布団乾燥機の設定温度を50℃以上にして、20分~30分程度布団を乾燥させれば、それでダニはほぼ全滅します。

 

ただし、それだけではまだ不十分で、ダニの死骸を掃除機で吸い取っておく必要があります。これは、ダニの死骸もアレルギーの原因になるためです。死骸を完全に吸い取るためには、掃除機は、一方向だけでなく、時間をかけてゆっくりと何度か往復させてかけましょう。

■ダニ退治の正しい方法その2 防ダニスプレー+掃除機

布団乾燥機の代わりに、市販の防ダニスプレーを使用しても、ダニを死滅させることができます。その場合も、掃除機で死骸を吸い取っておく必要があります。

市販の防ダニスプレーを使用した方法は、通常。お布団にスプレーした後、よく乾かしてから、掃除機で吸い取るだけと、いたって簡単です。 ただ、防ダニスプレーは、いわゆる殺虫剤に該当し、化学薬品を使ってダニを死滅させるという方法になります。説明書の内容に従って使用すれば、問題はないようです。小さいお子さんやペットのいるご家庭の場合、念のために、使用の前に各製品の使用説明書に記載された注意事項を十分に確認しておくと安心です。

  

おわりに

   天日干しだけでは、ダニ退治の効果がないことについて、おわかりいただけたでしょうか。ご家族のみなさまが安心かつ快適にお布団を使用できるように、ぜひ正しい方法によるダニ退治を実践していただければと思います。 

 ライター:sion

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事