使いやすくなるカトラリー収納のイロハ

使いたいバターナイフがあるのに、引き出しの中がスプーンやフォークでぐちゃぐちゃ……とっさに出てこないストレスを感じていませんか?今回はカトラリーに焦点をあてた収納法についてお伝えします。

■そもそもカトラリーって?

一般的にカトラリーと呼ばれているのはスプーン、フォーク、ナイフのことです。厳密に言うと銀製品のものをカトラリーと呼ぶようですが、ステンレスであっても日本では総称してカトラリーと呼ばれています。

整理収納の現場では、これらのカトラリーにはじまり、箸、れんげ、バターナイフ、木製のスプーン、離乳食用のスプーンに至るまで、たくさんのグッズがキッチンから出てきます。

■使いにくいと感じる理由

使いにくさを感じる理由はいくつかありますが、次に挙げるいくつかの質問の答えを考えてみてください。 

・来客用のカトラリーも一緒に収納されていませんか?

・離乳食期は終わっているのに、小さなスプーンが何本も出てきませんか?

・普段あまり使わないチーズフォンデュ用の串などが収納されていませんか?

ひとつでも心当たりのある方は要注意です。引き出しの中がごちゃごちゃになってしまう原因はここにあります。たくさんあるからこそ、探し出すのが難しい。とてもシンプルな理由です。

 

■まずは一軍と二軍にわけることから始めよう

では、実際にどのようにすると使いやすくなるのか、3つのステップをお伝えします。 

1.一軍(よく使うカトラリー)を取り出す

普段よく使うカトラリーを抜き出してみてください。難しければ、ここ2,3日で使ったものを抜き出すイメージです。これが一軍のカトラリーとなります。 

2.処分するものを選別する

続いては2で残ったものの中から、もう使わない赤ちゃん用のグッズやくたびれているもの、気に入っていないものなどを選びます。赤ちゃんグッズは親戚などに譲る選択肢もありますが、いずれにしてもこれまでの感謝の気持ちとともに手放しましょう。 

3.二軍のものを別に保管する

来客用のカトラリー、チーズフォンデュ用の串、韓国のスプーンや箸など、処分はしないけれど普段使いもしないものは別の場所へ移動します。

 用途別に中身が見えるジップロックやイケアの保存袋に入れると、次に使いたいときに探しやすくなります。来客用のカトラリーであれば来客用のお皿の近くにまとめて保管するのがさらにおすすめです。

同様に下の弟妹のために残したいカトラリーも、同じときに使う食器などとともにまとめておくと探す手間も少なくなります。どんな場面で使うのかを想像しながら同じ用途のモノ同士をまとめることが、未来の自分や家族への思いやりに変わります。

 

■カトラリー収納の極意

3つのステップを踏むと、ずいぶんと量は減ったのではないでしょうか?さてここからは実際のカトラリーの収納方法のご紹介になります。

使いやすい引き出しがある場合にはそこに納めるのが一番良い方法です。が、どうしてこのような形なの?と思うような形状の収納ケースもときどき目にします。そんなときには100均や無印のトレイなどを利用して自己流にカスタマイズすることをおすすめします。

 入れ方にもポイントがあります。同じスプーンでもサイズの違うものがあるのが一般的です。ですので、大きさ別にして、大きいものと小さいものを互い違いに入れると、お目当てのスプーンをさっと取り出すことができます。

ほかにも、普段よく使う子供のスプーンなどは大人のお箸と一緒にまとめておき、トレイに入れるのも手軽です。ファミレスなどにあるカトラリー入れがお手本です。100均や無印、雑貨屋さんでもさまざまなトレイが販売されていますので、お好みのテイストのものを見つける楽しみもあります。

最後にご紹介するのは立てる収納です。ガラスのコップなどに立てれば、さっと食卓にも出せます。ホームパーティなどでも場所を取らないので、ペーパーナプキンとともに立てて出すのはおすすめです。

 おわりに

カトラリーの収納はまず数を厳選することが一番大切なステップです。よく使うものがさっと取り出せるストレスフリーな感覚。一度覚えてしまうと、ほかの場所も片付けてしまいたくなるおまけつきです!ぜひ実際に手を動かしてみてくださいね! 

ライター:aki

 

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
aki
辰年生まれの水瓶座B型
一男一女の母で趣味は旅行とホームパーティーとホストマザー
自分仕様のキッチンがお気に入りのスペース
タスカジさんとしてもお仕事レビューはこちら
http://taskaji.jp/user/profile/31294

関連記事