唐揚げに飽きたら…リピート確実!簡単『鶏肉のディアボラ風』

「あのディアボラ風が食べたいな。」
ご飯のリクエストなんてしない夫が、珍しくこう言った。
今日のご飯は何がいい?と聞くと、大抵なんでもいいよ、としか答えない夫がそう言った。
リクエストが入ると、俄然『やる気スイッチ』がオンになる。
そんなこんなの過程があり、何度か作ることが増えたこちらのレシピ、我が家流『鶏肉のディアボラ風』。

ディアボラ風、とはイタリア語で悪魔風のという意味で、鶏肉をパリッと香ばしく焼き上げた料理のこと。名前はちょっぴり怖いけれど、食べたら絶品。リピート確実ですよ。

『鶏肉のディアボラ風』の材料(約2〜3人前)

鶏もも肉

1枚(約350g)

強めにふる

ブラックペッパー

適量

オリーブオイル

大さじ2

玉ねぎ

中1個

にんにく

1片

<調味料>

酒・醤油

各大さじ2

砂糖・みりん

各大さじ1

『鶏肉のディアボラ風』の作り方

1. 鶏肉を1人前の版に切る(10cm×15cmくらい)

2. 塩・ブラックペッパーを強めに振る

3. フライパンにオリーブオイルを入れ火にかけ、温まったてから鶏肉を皮目を下にして焼く。蓋をして中火で焼き色をつける

4. 焼き色がついたらひっくり返し、中火〜弱火で蓋をして4分蒸し焼きにする

5. 一旦鶏肉を取り出し、フライパンにみじん切りにしたにんにくと玉ねぎを加え、透明になるまで炒める

6. 調味料を入れ、蓋をして2分加熱する

7. 鶏肉を食べやすい大きさに切り分け、皿に盛って上からソースをかけて出来上がり

レシピ/k-meals, 片山けいこ
IMG_4099
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。管理栄養士。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

k-meals,新ロゴ-01
k-meals,ホームページ
Facebook
instagram

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
ケノコト
食という字は「ケ」とも読みます。
「食べる」や「糧」といったことを表すとともに、ハレとケのケ=「日常」の意味も。
日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように 。
きっかけになるコトを発信していきます。
https://kenokoto.jp/

関連記事