美肌効果やダイエットにも!『3種のフルーツビネガー(りんご・バナナ・レモン)』

今回ご紹介するのは、フルーツをお酢と砂糖で漬け込んだドリンクの原液。お酢を使ったドリンクは、さっぱりとして美味しいだけではなく、美肌づくりやダイエットなど、美容と健康に効果的です。お砂糖も3種類、それぞれ違うものを使用してみました。スッキリと後味も良い、ビネガードリンクを手作りしてみませんか? 

フルーツビネガー(りんご・バナナ・レモンの3種類)の材料(作りやすい分量)

リンゴのフルーツビネガー

・りんご  150g

・氷砂糖  150g

・りんご酢 150ml

バナナのフルーツビネガー

・バナナ 150g

・黒糖  150g

・純米酢 150ml

レモンのフルーツビネガー

・国産レモン 80g

・きび砂糖  80g

・りんご酢  80ml

フルーツビネガー(りんご・バナナ・レモンの3種類)の作り方

下準備

各種のビネガーを仕込む密閉瓶を用意し、よく洗って煮沸殺菌しておく。大きめの鍋に布巾を敷きその上に瓶を入れ、水を
注ぐ。火にかけ、沸騰させる。5分ほど沸騰させた後、布巾の上に伏せて乾かす。

1.それぞれフルーツは、適当な大きさに切っておく。

2.それぞれの密閉瓶に砂糖とフルーツを交互に入れて、最後に酢を注ぐ。

3.砂糖が溶けるまで時々瓶を振りながら冷暗所で保存し、砂糖が完全に溶けたらフルーツビネガーの完成。(約1~2週間程度)

4.原液をミネラルウォーターや、炭酸水、などお好みのもので割ってお召し上がり下さい。ヨーグルトにかけるのもオススメです。また、牛乳や豆乳に加えると、飲むヨーグルトのようになります。その他、ドレッシングやマリネ液としても応用できます。
お好きなものにアレンジして楽しんでみて下さいね。

フルーツビネガー(りんご・バナナ・レモン)を美味しく作るポイント

※瓶は、毎日全体を回すように軽く振ってください。
※バナナ酢は3~4日後くらいから使えるようになります。1週間程したら、バナナを取り出して豆乳やヨーグルトと一緒にミキサーにかけてシェイクにするのもオススメです。
※りんごとバナナは、2週間程で果実を取り出してください。
※室内の気温や季節によっても砂糖の溶け具合やフルーツの発酵状態が変わりやすいので期間は目安としてください。
※出来上がったフルーツビネガーの保管は、冷蔵庫をオススメします。

レシピ/ 栄養士/べジフルビューティーアドバイザー 山下 枝利子
プロフィール
栄養士免許取得後、約5年間保育園に勤務。献立作成から調理、栄養計算、食育等を経験後、大手食品メーカーで食品分析業務に携わる。その後、静岡・東京にてカフェに勤務。
現在は、『美味しく食べて、体の中からキレイに健康に』をモットーに、レシピ開発やコラム執筆、料理教室、ココロとカラダに優しい焼菓子やグラノーラを製作販売している。
Elin Blog
Instagram

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
ケノコト
食という字は「ケ」とも読みます。
「食べる」や「糧」といったことを表すとともに、ハレとケのケ=「日常」の意味も。
日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように 。
きっかけになるコトを発信していきます。
https://kenokoto.jp/

関連記事