ただ吊り下げるだけ!キッチン棚の空きスペースの有効活用術

キッチン棚の空きスペースを有効活用すれば、収納スペースを増やせるだけでなく、使い勝手も大幅によくすることが可能に!しかもその方法も、ただ吊り下げるだけと至って簡単です。キッチン棚の空きスペースの有効活用術として、ぜひお試しいただきたい吊り下げ収納についてご紹介します。

■吊り下げラックを使用する

  吊り戸棚として、調理台やシンクの上などに備え付けになっているタイプのキッチン棚なら、吊り下げラックを使用するととても便利で重宝しますよ。吊り下げラックの使用方法も、キッチン棚の棚板に、挟み込んだり、差し込んだりするだけと、とても簡単です。吊り下げラックは、様々なタイプがありますが、基本的に棚板に穴をあけたり、ネジをとめたりすることはありません。また、伸縮自在で、棚板のサイズに合わせて設置することが可能です。

キッチンペーパーやラップや布巾など、シンク周りや調理台で使用するアイテムをまとめて収納できますし、作業しながら片手で出し入れができる点も魅力です。

中には、あらかじめシンク上のキッチン棚に設置することを想定して、布巾かけが付いているタイプもあります。素材も、水はねなどを想定して、さびにくいステンレス製になっています。 なお、吊り下げラックは、食器棚の棚板にセットすることも可能です。

 

■突っ張り棒を使うという方法もあり

例えばキッチン棚と壁に空きスペースがある場合は、キッチン棚と壁に突っ張り棒を設置してみるという方法も一案です。突っ張り棒なら、各ご家庭のキッチン棚の空きスペースに合わせて、縦横自由自在に設置することができます。突っ張り棒さえ設置できれば、あとはそこに、様々なキッチン用品を吊り下げて収納することができます。S字フックや吊り下げることが可能なワイヤーラックやワイヤーネットを組み合わせることで、収納スペースを大幅に増やすことが可能になりますよ!

同様にキッチン棚の空きスペースに突っ張り棒を設置することもできます。

 

 

■ハンキングタイプのワイヤーラックやカゴも使える

吊り下げラックの代わりに、キッチン棚の棚板に、ハンキングタイプのワイヤーラックやカゴ類を使うこともできます。

使い方もキッチン棚の棚板に引っ掛けるだけと、とても簡単ですし、ハンキングタイプのワイヤーラックやカゴ類は、100円ショップなどで入手することができます。サイズもカラーもデザインなど種類も豊富なので、お気に入りのものを見つけやすいのが魅力。

基本的に、ただ棚板に引っ掛けるだけなので、軽いものを収納すれば、ラックやカゴごと出し入れすることもできますよ。例えば重ねにくいマグカップやキッチンでよく使う袋類やシート類、調理を散らかしやすい小物類などの収納に便利かもしれません。 

おわりに

キッチン棚の空きスペースの有効活用術として、ただ吊り下げるだけという至ってシンプルな収納方法をご紹介しました。キッチンは、棚の奥や引き出しに仕舞いこむよりも、なるべくすぐ手にとれる場所にあった方が便利なものがたくさんあるので、それらを新たに増やした収納スペースに優先的に収納されてはいかがでしょう?。

ライター:sion

 

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事