知らないと損!家電の寿命を確実に延ばせるお手入れと掃除方法

ほぼ毎日のように使っている家電製品は、意外とお手入れやお掃除を怠りがちになるものです、しかし、お手入れやお掃除を怠ると、確実に寿命を縮めることに!よく使うたけに、突然使えなくなると困りますし、できれば長く使いたいものですよね。そこで今回は、よく使う家電製品のお手入れと掃除方法をご紹介します。

■テレビのお手入れと掃除方法

  テレビの主な汚れは、ホコリと手垢です。家電製品は、静電気を発生するためどうしてもホコリで汚れやすくなります。 通常のお手入れは、化学雑巾などでさっと一拭きするだけでOKです。お掃除する際は、アルコール除菌スプレーを乾いた布にかけて、それで拭けばキレイになりますよ。 

リモコンや電気のスイッチ、電話機、AV機器、パソコンなども同じ方法で、お手入れやお掃除が可能です。 

■冷蔵庫のお手入れと掃除方法

使用頻度の高い冷蔵庫は、その分汚れやすいので、普段からこまめにお手入れして汚れを取り除いておくことがポイントです。冷蔵庫の外側も内側も、汚れを見つけたらそのタイミングで、ぬるま湯に浸けて固く絞った布巾などで、さっと汚れを取り除いておきましょう。これだけでお掃除の時間も労力も大幅に減らすことができますよ。

また、冷蔵庫内をチェックして不要な食品(消費期限切れなど)があれば速やかに出しておくことも、日々のお手入れとして押さえておきましょう。

お掃除する際は、取り外せるパーツ(トレイやドアポケットなど)は、取り外して水洗いしましょう。冷蔵庫内は、中性洗剤を使用して拭き掃除をします。中性洗剤をぬるま湯に溶かし、そこに布巾を浸けて硬く絞ってから、それで拭いていきましょう。 

アルコール除菌スプレーや、酸性やアルカリ性の洗剤(クエン酸や重曹など)の使用は、冷蔵庫内の素材を傷める怖れがあるので控えた方が安心です。

 

■洗濯機のお手入れと掃除方法

専用の洗濯槽クリーナーや酸素系漂白剤を使用して、定期的に洗濯槽の汚れを落としておきましょう。排水口周辺にホコリやゴミなどを見つけた場合、その都度取り除いておくといいですよ。

また家電製品は、プラグとコンセントの間にホコリがたまった状態で、水が付くと、発火を招くトラッキング現象を起こす怖れがあります。水を使う洗濯機はそのリスクが特に大きくなるので、普段のお手入れとして、乾いた布でこまめにホコリを取り除いておくようにしましょう。 

■エアコンのお手入れと掃除方法

 普段から小まめにお手入れして、フィルターと外回りのホコリを、掃除機を使用して取り除いておきます。またフィルターは、定期的に、取り外してお掃除する必要があります。お掃除方法は、機種によって異なりますので、各取扱い説明書に従って進めていただければ安心です。

 また人気の市販のスプレー式のエアコン洗浄剤は、便利ですが、使い方を間違うと、トラブルを招きやすいので、取扱い説明書をよく確認して使用しましょう。

  

おわりに

 家電製品の寿命は、 常日頃からお手入れやお掃除のことを意識するだけで、全然違ってくるものです。日頃からお世話になっている家電製品への労いの気持ちを込めて、こまめなお手入れや定期的なお掃除をぜひ続けていただければと思います。

ライター:sion

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事