ただ掛けるだけ!超簡単なキッチン収納術

キッチンの収納は、ただ掛けるだけ、という方法がおすすめできます。特によく使うアイテムは、わざわざ仕舞うよりもすぐ手にとれる場所に掛けておいた方が、断然便利です。そこで今回は、ただ掛けるだけの超簡単なキッチン収納術をご紹介します。

 ■よく使うアイテムはとにかく掛ける収納に

キッチンには、掛ける収納がおすすめのアイテムがたくさんあります。例えば、おたまや、フライ返し、菜箸、味噌こしなどの調理に使用するアイテムは、特によく使うため、掛ける収納を試してみましょう。 

掛ける場所は、最も取りやすい場所を選ぶことがポイントです。調理に使用するアイテムなら、レンジフードの縁や調理台の壁など、調理中にすぐ手に取れる場所を選ぶと間違いありません。ラップ類は、冷蔵庫の側面やシンクの吊り戸棚付近が適しています。

場所が決まったら、マグネットフック、S字フック、突っ張り棒など、場所に合わせて掛ける収納に適したアイテムを選びましょう。

 

■掛ける収納には突っ張り棒が大活躍

特に突っ張り棒は、縦であろうと横であろうと向かい合う面があれば、すべて突っ張らせることができるので、大変に重宝します。突っ張り棒を取り付ければ、あとはそこにS字フックを引っ掛けたり、ワイヤーネットを引っ掛けたりするだけで、収納スペースを大幅に増やすことができます。突っ張り棒を突っ張らせることが可能な場所は、ほぼ、すべて収納スペースとして活用できますよ。

例えば、調理台の側面に、突っ張り棒を縦方向に2本の突っ張り棒を平行に設置して、そこにワイヤーネットを取り付ければ、よく使う調理器具をたくさん掛けることができます。さらにワイヤーネットにワイヤーラックを掛けると調味料なども収納できて便利です。

突っ張り棒は、シンク下や引き出しなどに取り付けることもできます。アイデア次第でいろいろとアレンジできるので重宝します。

  

■食器棚の棚板を使って掛ける収納

 食器棚の棚板も、引っ掛けることができるタイプのバスケットやワイヤーラックを使えば、新たな収納スペースを確保することができますよ。出し入れもバスケットやワイヤーラックごと行えるので、例えば、重ねにくいマグカップや、布巾など、よく使うアイテムとまとめて収納しておくと便利です。 

食器と棚との間に、空きスペースがあれば、ぜひ試してみましょう。

 キッチンに吊り戸棚がある場合は、同様にその棚板に、バスケットやワイヤーラックを引っ掛けて、そこに、調理台に置きっぱなしのアイテムを収納すれば、調理台もスッキリしますし、作業スペースを広げることができます。

 

おわりに

ただ掛けるだけの超簡単なキッチン収納術をご紹介しました。キッチンには、本当に、引き出しなどに仕舞い込むよりも、掛ける収納に適したアイテムがたくさんあります。ぜひ一度お試しになって、その使い勝手のよさを実感していただければと思います。

 ライター:sion

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事