実は驚くほど簡単!網戸を楽にキレイに掃除する方法

なんとなく大変そう、という理由から、何かと敬遠されやすいのが網戸掃除のようです。しかし、網戸を掃除しないでいると、網目に汚れが目詰まりして、風通しが悪くなるため、網戸本来の役目を果たせません。そこで今回は、驚くほど簡単にできる網戸のお掃除方法をご紹介します。

■フローリングワイパーを使う方法

  大変そうという網戸掃除の概念が覆されるほど、本当に驚くほど簡単で楽にできる方法です。ただ、この方法は、比較的汚れが軽い場合のみ有効です。

用意するもの

フローリングワイパー

ドライシート

ウェットシート 

お掃除の手順

1.フローリングワイパーにドライシートをセットします

2.網戸の内側を上から順にフローリングワイパーを動かしていきます

(網戸に付着したホコリやゴミがドライシートに吸着されます)

3.フローリングワイパーのドライシートを外し、ウェットシートをセットします

4.網戸の内側を上から順にフローリングワイパーを動かしていきます

  (ドライシートでカバーできないタイプの汚れを落としていきます)

同じ要領で、網戸の外側も行えば作業は完了です。 

■新聞紙と掃除機を使う方法

用意するもの

新聞紙、掃除機、テープ、雑巾4枚 

1.網戸の外側に新聞紙を貼り付け、テープで固定します。

2.内側から掃除機をかけます

(網戸に付着しているゴミやホコリを吸い取ります。かけの残しのないように上から順にすみずみまでかけていきましょう。新聞紙を貼ることで、掃除機の吸引力を最大限に引き出すことができます。掃除機をかけ終わったら新聞紙を外します)

3.雑巾で網戸を水拭きします

(2枚の雑巾を、網戸の内側と外側にそれぞれ当て、網戸を挟む要領で、水拭きしていきます。

4雑巾で網戸を水拭きします。

  水で濡らしてよく絞った2枚の雑巾を、網戸の外側と内側の両方に1枚ずつあて、網戸を挟み込む要領で拭いていきます。 水拭きと同じ要領で、乾いた2枚の雑巾で、乾拭きすれば、お掃除は完了です。

  

■メラミンスポンジと重曹スプレーを使用する方法

この方法は、いきなり試しても効果が期待できないので、最初にホコリを取り除いておく必要があります。上記の方法を試してみて、まだ汚れが残っている場合などに試してみましょう。

用意するもの

メラミンスポンジ

重曹スプレー(スプレー容器に水100ccと重曹小さじ1杯を混ぜれば出来上がりです)。

お掃除の手順

1汚れに直接重曹スプレーをかけます

2.メラミンスポンジで汚れを拭き取ります

  (汚れが浮き上がってきたら軽くこすって汚れを落とします)

以上でお掃除は完了です。

  

おわりに

  網戸の楽に簡単にキレイする掃除方法をご紹介しました。ぜひ一度お試しになってその効果を実感していただければと思います。また、普段から掃除機をかけるついでに網戸にも掃除機をかけるようにすると、網戸の汚れを大幅に減らすことができますよ。

 ライター:sion

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事