コツさえわかれば自宅でもOK!プリーツの洗濯方法

 型崩れの心配から、プリーツのある衣類の洗濯を自宅でするのは、どうしても敬遠しがちですよね。しかし、プリーツのある衣類も、ちょっとしたコツを押さえれば、自宅でも問題なく洗濯できる場合は多いです。そこで今回は、プリーツのある衣類を自宅で洗濯するためのコツについてご紹介します。

■まずは水洗いできるかどうかをチェック

プリーツ加工の衣類の多くは、自宅でも洗濯することができます。しかし、中には、自宅で洗濯できないものもあるため、衣類に付いている洗濯表示マークで、水洗いできるかどうかチェックしましょう。水洗い不可であれば、自宅で洗濯できませんが、それ以外は、基本的に、自宅で洗濯することができます。

さらに、洗濯機で洗えるかどうかもチェックしておきましょう。

■洗濯機で洗える場合の洗濯のコツ 

1.洗濯機に入れる前に汚れをチェック

目立つシミや汚れのある場合は、その部分に洗剤の原液をかけて、なじませておきましょう。このひと手間を加えるだけで、汚れ落ちがよくなります。

2.洗濯ネットを使う

シワや型崩れ、摩擦による痛みを抑えるために、洗濯ネットを使用しましょう。プリーツの折り目を揃えるようにしてたたんでから、洗濯ネットに入れます。

3.中性洗剤を使用し手洗いコースを選ぶ

洗剤は中性洗剤(おしゃれ着用)を使用し、手洗いコース(弱水流など優しく洗えるコース)を選びましょう。

4.脱水時間は短めに

洗濯機の手洗いコース等を洗濯すると、自動的に脱水時間も短めに設定されますが、その設定よりもさらに短めの30秒程度で終わらせるのがコツです。 

5.脱水後はすぐに干す

シワや型崩れを防ぐために、最も外せないコツです。乾燥機の使用はNGです 

■手洗いする場合のコツ

1.目立つシミや汚れをチェック

シミや汚れが見つかった場合は、その箇所に洗剤液を直接かけ、布や綿棒などで軽くたたき、汚れをある程度落としておきます。 

2.振り洗いする

洗い桶の中にぬるま湯と水と中性洗剤を入れてよく混ぜたあと、衣類の両端をつまんで浸し、優しく水の中で振りながら、汚れを落とすように洗います。  プリーツ加工の衣類に最も適した洗い方です。 

3.よくすすぐ

振り洗いと同じ要領で、衣類をすすぎの水の中で振りながら、洗剤分を落とします。洗剤分が完全にとれるまで行うのがコツです。 

4.軽く手で絞る

洗濯機を使って脱水する場合は、洗濯機洗いのときと同じ要領で、洗濯ネットを使用して、30秒程度を目安に脱水し、脱水後はすぐに干しましょう。

 

おわりに

  あとは、直射日光を避け、風通しのよい場所に、干しましょう。縦の方向に引っ張り、を整えてから裏返しにし、ハンガーなどにかけて干す方法がおすすめです。水洗いOKかつ洗濯機洗いOKになっているプリーツは形状記憶処理されているため、乾けば、元の形状に戻るので、基本的にアイロンがけは不要のようです。

ライター:sion

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事