お手軽調理家電として大人気のブレンダー!意外と知らない寿命とお手入れ方法

時短クッキングのお役立ち調理家電として大人気のブレンダーですが、その寿命やお手入れ方法については、今一つよくわからないという方は、意外とたくさんいらっしゃるようです。ただの充電切れなのに、故障や寿命だと思い込んでしまうケースも珍しくありません。ブレンダーの寿命とお手入れ方法をご紹介します。

■ブレンダーの寿命について

  ブレンダーは、コードレスタイプとコード付きタイプに大別できます。コードレスタイプは、場所を選ばずに使える点が人気となっていますが、充電する必要があり、連続して使用できる時間が限られていて、使用中にパワーダウンすることもあります。

これに対して、コード付きタイプは、使用できる場所が限られていて、コンセントが届く範囲内での使用しかできません。また、コードが邪魔で作業がしづらくなる場合も珍しくないようです。しかし、連続して使用できますし、コードに差し込んでいる限りは、パワーダウンの心配もありません。

さて、気になる寿命についてですが、コードレスタイプの方が、コード付きタイプに比べると、寿命が短くなる傾向があるようです。ただ、どちらのタイプも、正確な寿命、すなわち、どのくらい長持ちするのかについては、使用頻度、使用状況、保管状況、お手入れ内容によって、かなり大きなばらつきが生じるため、一概には、具体的な年数で示すことができない、というのが本当のところもようです。 

コードレスタイプのブレンダーは、充電用のリチウム電池の寿命が切れて、充電ができなくなると実質使用ができなくなります。ブレンダーによって、充電用のリチウム電池を交換可能なる場合とそうでない場合あるようです。交換可能な場合は、交換すればまた使えるようになり、寿命を延ばすことができますが、交換できない場合は、実質その時点で寿命となり、本体の買い替えが必要になります。

 

■ブレンダーのお手入れ方法

ブレンダーのお手入れは、機種によって若干の違いはあるものの、基本的に使用した刃先の部分(ブレンダーシャフト)を洗浄するだけと、いたって簡単です。 

ブレンダーシャウトのお手入れ方法

コード付きのタイプは、お手入れの前に、必ずコードを抜いておく必要があります。 

お手入れ方法は、専用の計量カップやボウルに、ぬるま湯と食器洗い用の洗剤を数滴入れたところに、ブレンダーを入れて、スイッチを入れて、しばらく撹拌し、その後、水でよくすすいで十分に乾かせば完了です。すすぎの際は、本体のモーター部分と接続部分に水がかからないように、本体との接続を外しておくことが重要です。(詳細については、各取扱い説明書に記載されているので、そちらの説明に従っていただければ安心です。)

ブレンダーシャウトの部分は、機種により異なりますが、多くの場合、食器洗い器の使用が可能です。 

おわりに

  ブレンダーの寿命とお手入れ方法についてご紹介しました。コードレスとコード付きのいずれのタイプも、連続使用時間をなるべく短くし、スイッチをつけたり消したりをこまめに行うことが、寿命を延ばすポイントになるようです。 

ライター:sion

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事