忙しい時に大助かり!時短につながる掃除道具はコレ

 忙しい時は、なるべくササッとお掃除を済ませたいものですよね。そのためには、意外と見落としがちですが、時短に大幅に貢献できる掃除道具を選ぶことも大切なポイントになりますよ。そこで今回は、時短につながる掃除道具の中から特におすすめできるものをご紹介します。 

■モップ+マイクロファイバークロス

確かに掃除機は、とても優秀な掃除道具です。ただ、忙しいときには、掃除機を出し入れするのがとても面倒に感じるものですよね?しかも、実際に、掃除機をかけるとなると、ついつい丁寧にかけてしまいがちで、結果的に思いのほか時間がかかることになりやすいものです。 

忙しい時は、掃除機よりも、モップ+マイクロファイバークロスを使った方が、遙かに楽で効率的ですよ。お掃除の際も、市販のフローリングモップにマイクロファイバークロスをつけるだけでOKなので、準備にも手間取りません。さっと一拭きするだけで、小さなホコリや髪の毛も逃がさず絡めとってもらえます。

フローリングモップもマイクロファイバークロスも、100均などで手軽に入手できます。汚れたら簡単に取り換えられるのも魅力。すぐ手に取れる場所に置いておくと、気付いたときにさっと使えてとても重宝します。

ハンディタイプのモップ+マイクロファイバークロスの組み合わせもおすすめできます。 

■ほうき

 やはり昔から受け継がれ続けている掃除道具だけあって、大変に優秀です。時間も場所も選ばず、いつでもどこでも気づいたときに、さっと手に取れば、お掃除できる点が最大のメリットといえるでしょう。しかも排気や騒音の心配もなし。 

また、掃除機の届きにくいところのホコリやゴミを、事前にほうきでさっとかき出しておいてから、掃除機をかければ、わざわざ隙間用のノズルを付け替えることもなく、結果的に、手早くお掃除を済ませることができます。 

■充電式のハンディタイプの掃除機

 充電式なので、わざわざコードをコンセントに差し込むこともなく、スイッチオンで、いつでもどこでもササッとホコリやゴミを吸い取ることができてとても便利です。 

デザイン性に富んでいるものも多いので、出しっぱなしでも全然違和感なく、ちょっとしたインテリアの一部になってくれる点も魅力。

ほうきと組み合わせて、ほうきで集めてゴミを仕上げに吸い取ってもらうようにすれば、充電を長持ちさせられて、まさに、最強のコンビになってもらえそうです。 

■サッシブラシ

 その名の通り、窓のサッシのお掃除するためのブラシですが、他の場所のお掃除にも使える優れものです。 

掃除機だけではカバーしきれない、ソファの溝にたまったホコリやゴミや、絨毯やカーペットに絡みついた髪の毛やほこりをかき出しすのにも、とてもよいお仕事をしてもらえます。 

 ■両面ブラシ

通常のブラシは、柄の一面にしかブラシがついていませんが、両面ブラシは、ソフトとハードの硬さの違うブラシが両面についていて、用途によって自由に使い分けることができます。1本で2本分のお仕事をしてもらえるので、持ち替え手間が省ける分、スピーディにお掃除を進めることができます。 

例えば、蛇口周りやシャワーホースの溝や床のタイル目地、コンロ周りの隙間、排水口受け皿など、スポンジではカバーしきれないような細かな隙間の汚れ落としなど、使える箇所も実に幅広いです。 

おわりに

   いかがでしたか?時短に貢献できるお掃除道具をご紹介しました。これは!と思えるものがあれば、ぜひ一度お試しになって、その効果のほどを実感していただければ幸いです。

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事