お掃除は新聞紙にお任せ!その万能すぎる効果とは

新聞紙は、読み終えるとたまる一方で、処分に困りますよね。まとめて古紙回収に出す前に、お掃除に役立ててみてはいかがでしょう?実際に、新聞紙をお掃除に使ってみれば、その万能すぎる効果に驚くことしきりになるかもしれませんよ。今回は、新聞紙によるお掃除の数々をご紹介します。

■新聞紙を使えば窓や鏡をピカピカに

窓や鏡のお掃除は、新聞紙の得意分野です。新聞紙の印字に使用されているインクの油分が汚れ落としと光沢出しと、コーティング(曇り止め)の3役を一気に引き受けてくれます。

お掃除の方法は、水で濡らした新聞紙をクシャクシャに丸め、それで窓や鏡を拭いていくだけといたって簡単です。仕上げに乾いた新聞紙で乾拭きすればピカピカになりますよ。

■玄関のお掃除にも新聞紙が大活躍

玄関のお掃除にも、新聞紙が、名アシスト的なよいお仕事をしてくれますよ。玄関のメインの汚れである砂埃や土埃、泥などの汚れは、そのままほうきで掃くと、ホコリを舞い上がらせてしまうことに。それを見事にブロックしながら、ホコリを絡めとってくれるのが新聞紙なのです。 

お掃除方法は、水で濡らした新聞紙を細かくちぎって、玄関の床に撒いて、しばらく放置した後、ほうきとちりとりで新聞紙を集めるだけで、とても簡単です。もちろん、窓や鏡の掃除に使った新聞紙を再利用することも可能です。新聞紙で窓や鏡を掃除したついでに玄関を掃除する際には、再利用してみましょう。 

同じ要領で、ベランダのお掃除などにも使えます。

■網戸のお掃除にも!

何かと面倒でついつい敬遠しがちな網戸のお掃除も、新聞紙を使えば、簡単に済ませることができますよ。しかも、汚れもスッキリキレイに落とせます。 

お掃除の方法は、十分に濡らした新聞紙を、網戸の両側に貼り付け、そのまま数分放置した後、取り外すだけでOKです。放置している間に新聞紙が網戸の汚れを吸着してくれるので、ゴシゴシこする必要はありません。

 

■床掃除にも新聞紙が使える

床掃除にフローリングワイパーを使用している場合、フローリングにとりつけるシートの代わりに、水に濡らして固めにしぼった新聞紙を取り付けてみるという方法もおすすめできます。

フローリングワイパーに取り付ける際には、あらかじめ先にラップを取り付けておきましょう。その後に、濡れた新聞紙を取り付けると、取り外しが楽にできるのでおすすめです。

あとは、通常の要領で、フローリングワイパーを動かして、床掃除を行えばOKです。お掃除の後に、新聞紙を外せば、驚くほど汚れが吸着されているのがわかりますよ。使い捨てできる点もうれしいですね。

仕上げによく乾拭きしておくことをお忘れなく。

 

おわりに

 新聞紙はお掃除だけでなく、靴箱の湿気取りや、生ゴミを包む、食器の油汚れを落とすなど、まだまだ幅広く活用できますよ。たまった新聞紙の処分にお困りの場合、これを機に、お掃除をはじめ様々な用途に活用されてみてはいかがでしょう。

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事