洗濯機で洗っていいの?知っておきたい雑巾の正しい洗濯方法

拭き掃除に欠かせないアイテムといえるのが雑巾。しかし掃除後の汚れた雑巾は洗濯機で洗ってもいいものかどうか?何かと判断に迷うところではないでしょうか。実際、洗濯機で洗うのに抵抗のある方は多いようですが、中には、気にせずに洗っているという方も。今回は雑巾の正しい洗濯方法についてご紹介します。 

■雑巾を洗濯機で洗ってもいいの?

もちろん、雑巾は洗濯機でも洗うことができます。ただし、洗濯機で洗ってもキレイになるかどうかはまた別の問題になりそうです。雑巾に付着した汚れの種類よって、洗濯機でキレイになる場合とキレイにならない場合があるというとです。 

例えば、ホコリ、砂、髪の毛などの汚れは、不溶性の汚れに該当し、通常の洗濯用洗剤では落としきれないため、洗濯機で洗ってもあまりキレイにならない可能性大です。

 これに対して、皮脂や油などの汚れの場合は、通常の洗濯用洗剤でもキレイに落とすことができるので、洗濯機で洗ってもキレイになる可能性大です。 

洗濯機で洗おうと、手洗いしようと、雑巾に付着した汚れをスッキリキレイに落とすことができれば、それは雑巾の洗濯方法としてすべて正しいということになります。

  ■洗濯機を使った雑巾の正しい洗濯方法

洗濯機で雑巾を選択する場合は、以下の点を押さえておきましょう。

1.使用後すぐに洗濯機で洗う

使用後すぐに洗濯機で洗うことで、雑菌の繁殖を抑制できますし、汚れも落ちやすいです。ただし、その場合も、肉眼で見えるようなホコリや砂、髪の毛などの汚れは、あらかじめ掃除を終えて雑巾をバケツの水などですすぐ際に、よく落としておきましょう。 

2.衣類と分けて洗う

雑巾の汚れが、他の衣類に移ってしまう心配もあるため、衣類と分けて洗うようにすると安心です。バスマットやトイレマットは一緒に洗えます。

3.除菌効果のある洗剤や漂白剤を使用する

雑菌や雑巾特有のニオイをスッキリさせる効果が望めます。

 

■手洗いによる雑巾の正しい洗濯方法

雑巾に付着した汚れの種類によって、使う洗剤を使い分ける必要があります。

1.固形石鹸を使ってもみ洗いする

床を掃除した雑巾の洗濯方法として適している方法です。バケツなどの容器にぬるま湯を入れて、固形石鹸をよく泡立って、そこに雑巾を入れてごしごしともみ洗いします。 

2.洗濯用洗剤と酸素系漂白剤を使用してもみ洗いする

固形石鹸の代わりに洗濯用洗剤と酸素系漂白剤を使用する以外、要領は固形石鹸を使用する場合と同じです。

 手荒れが心配な場合はゴム手袋を使用しましょう。

 

■つけ置き洗いによる雑巾の正しい洗濯方法

バケツなどの容器に、ぬるま湯に 除菌効果のある洗剤や酸素系漂白剤を入れて、そこに雑巾をつけ置きします。

つけ置きする時間は、汚れの程度に応じて適宜調節できますが、長く漬け置きすればするほど除菌や漂白効果が高くなります。

 例えば、お風呂場で、朝に拭き掃除をした雑巾をつけ置きしておき、夜お風呂に入ったついでに、つけ置きした雑巾をシャワーでよくすすげば、スッキリきれいに汚れを落とすことができますよ。

 

おわりに

 例えば、もともと捨てる予定の使い古しのタオルやTシャツを雑巾代わりに使用し、洗濯せずに掃除が終わったら使い捨てにするという方法も一案です。

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事