湯むきをせずに皮がつるんとむける『冷凍トマト』

あたたかくなってきて、やっとトマトもお手頃な価格になってきましたね。安売りしてるからつい…なんてたくさん買い込んでしまったときは、どうしてますか?毎日せっせと食べる。それ、正解!でもトマトつづきじゃちょっと…という方にオススメなのが、冷凍すること。
生でサラダにはできないけれど、そのまますりおろしてソースにしたり、切って煮込み料理に使ったりすることができます。しかも水にちょっと浸けるだけで、つるんと手で皮をむくことができちゃうスグレモノ。ぜひお試しくださいね。

『冷凍トマト』材料

トマト            適量

『冷凍トマト』作り方

1. トマトを水洗いして、よく水気を拭きとり保存バッグに入れて冷凍庫へ入れる。
_文中ビジュアル1
2. 冷凍庫から取り出したトマトを水に1分ほど浸ける。
文中ビジュアル2
3. ヘタの部分をくり抜き、手で皮をむく。
文中ビジュアル3
4. あとは用途に合わせて切ったりすりおろしたりして使う。

『冷凍トマト』を美味しく作るポイント

1分ほど水に浸けるだけなので表面以外は凍ったままですが、包丁で切ったりすりおろしたりすることができます。プチトマトなどを冷凍しておくのもいいですね。

【調理時間】5分

レシピ/ 料理家 金子ふみえ
kaneko_profile

ブログ『ふみえ食堂 - a table to be full of happiness-』 
金子文恵Face book 
ふみえ食堂 Face book ページ

ライタープロフィール

食べることは生きること、「ココロとカラダが喜ぶごはんを!」をモットーに、身近な食材で作るシンプルかつ魅力的な料理を提案中。「もっと楽しく、もっとおいしく!」お家ごはんを楽しむためのcooking workshopやイベントを行う『ふみえ食堂』主宰。
出版パーティーや写真展、ファッション誌の撮影現場などへの彩りゆたかで目にもおいしいケータリングも人気。OZモールにて『おつまみごはん』連載やツヴィリング.J.A.ヘンケルスジャパンほか企業のレシピ開発、ウェブ・ELLE gourmet ほか雑誌へのレシピ提供など幅広く活躍中。著書にデザイナー感覚をいかした『ニュー スタイル レシピ』(主婦と生活社)。

掲載先:ケノコト

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
ケノコト
食という字は「ケ」とも読みます。
「食べる」や「糧」といったことを表すとともに、ハレとケのケ=「日常」の意味も。
日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように 。
きっかけになるコトを発信していきます。
http://kenokoto.jp/

関連記事