意外とノーマーク?実は汚れている壁の簡単な掃除方法

普段の生活の中で、あまり気にならないのが壁の汚れです。しかし、壁紙のお掃除を怠ると、汚れの種類によっては、落とすのが困難になるだけでなく、壁紙の寿命を縮めてしまうことになります。そこで今回は、壁のお掃除方法についてご紹介します。

■まずはお掃除の前に汚れの種類をチェック

 壁紙のお掃除の仕方は汚れの種類によって異なるため、まずは汚れの種類をチェックし、それぞれの汚れに適したお掃除を行う必要があります。壁紙の主な汚れは、ほこりの堆積、タバコのヤニ、クレヨンやマジック、ボールペン、手垢、油、カビなどです。

 では、それぞれの汚れのお掃除の手順について順を追ってご説明します。

 

■ほこりの堆積の汚れのお掃除の手順

 モヤがかかったようにボヤーッとした薄黒い汚れが特徴です。ホコリのたまりやすい棚との接触部分や冷蔵庫の裏によく見られる汚れです。

まずは、掃除機をかけて直接吸引します。その後、水を含ませたメラミンスポンジで軽くこすってみましょう。大方の汚れはこの方法で落すことが可能です。

汚れを防ぐためには、普段のお掃除の際、はたきをかけてホコリを落としておくことがポイントです。

 

■タバコのヤニの汚れのお掃除の手順

まずは、掃除機をかけて表面のほこりを吸いとります。その後、汚れに重層水(水100リットルに小さじ1の割合)をスプレーして、歯ブラシ(タワシやメラミンスポンジでも可)でくるくると円を描くように軽めにこすります。小さな泡が出てくるので、布で取り除きます。汚れが落ちるまで繰り返しましょう。

重曹水の代わりに、壁紙用洗剤や住居用洗剤も使用できます。

 

■クレヨンやマジックの汚れのお掃除の手順

 市販の住宅用の弱アルカリ性洗剤とクリームクレンザーを混ぜて作った洗剤を雑巾につけ、それで汚れを拭き取ります。

 壁紙に凹凸のある場合は、雑巾の代わりに歯ブラシで軽くこするようにすると落ちやすいです。よく知られている除光液で落とす方法は、壁紙を溶かすリスクが生じるため避けた方が賢明です。

■ボールペンの汚れのお掃除の手順

ボールぺンの汚れはついた時にすぐに落とすことがポイントです。時間が経つほど落すのが難しくなります。 まず、コットンに市販のエタノール液をつけて、汚れを軽くぬぐいます。ついてすぐの汚れはこれだけで落ちる場合もあります。

 それでも落ちない場合は、水とクリームクレンザーを含ませたメラミンスポンジで、汚れを数回軽くこすった後、歯ブラシに替え、同じ要領でさらにこすります。

 最後に水拭きして洗剤分を完全に拭いとった後乾拭きで完全に乾かしましょう。

 

■カビ汚れの壁掃除の手順

水を含ませたメラミンスポンジで軽くこすります。仕上げに雑巾で水拭きと乾拭きを行えば完了です。 

この方法で汚れが落ちない場合は、メラミンスポンジに酢を含ませてこすった後、重曹スプレーをかけて、雑巾でよく拭き取る方法を試してみましょう。

  

おわりに

 今回ご紹介した壁の簡単掃除方法は、一般家庭の壁紙として幅広く普及している素材であるビニールクロスに限られます。漆喰、布製や紙製や特殊な材質の壁紙は、水が使用できないので、お試しになる前には、念のために壁紙の素材をご確認願います。

家事代行マッチングプラットフォームタスカジ求人

【タスカジさん大募集】
家事をしごとにしてみませんか?


 ただいまタスカジでは、共働き家族を支えるハウスキーパー「タスカジさん」を大募集中です!


調理師・栄養士・整理収納アドバイザー資格主婦としての家事・育児経験が活かせるお仕事です。

最高時給2,100円!週2日で月15万以上も可能です。

自分のペースで好きな時給で働けて、共働き家族の頼れる家事パートナーとして感謝して感謝される仕事に興味がある方は、説明会も開催されているので、ぜひ下の画像リンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

タスカジとは:タスカジの詳細

運営会社について:株式会社タスカジのHP

 

著者プロフィール

著者アイコン
sion
時短・ゆる家事になるために、日常の暮らしを工夫しています。掃除、洗濯が得意分野で人には今さら聞けない家事の仕方、時短になる方法を中心に記事化しています。美味しいものが好きなので、最近は時短料理も研究中。

関連記事